もも歯科ブログ

もも歯科ブログ

2020.11.11スカンジナビアンアプローチの実際 セミナー 第1回

10月29日に弘岡秀明先生によるスカンジナビアンアプローチの実際というWebセミナーを視聴しました。



歯周病に罹患する患者さんは、歯科医院での歯科衛生士による継続的なメインテナンスや専門的な治療だけでなく、患者さん自身の日常での歯磨きに対する意欲や意識によって歯周病の改善に繋がることがわかりました。
私たち歯科衛生士も全力で患者さんのサポートをしていきたいと思います。

歯科衛生士 青木

2020.10.19SRP テクニカルベーシック2日間コースに参加しました

こんにちは。歯科衛生士の飯岡です。
10月10日.11日に〜NDL mint-seminar〜主催の
長谷ますみ先生によるSRP テクニカルベーシック
2日間コースに参加してきました。

 
 SRPとは歯茎の中の歯石や汚れ、病的な歯質の除去などを行うことです。
歯茎の中をスケーラーという器具で探り歯石を除去します。直視下で行う事が難しいので指先の感覚がとても大切です。

 今回のセミナーでは、歯石の基本的な取り方やポジション、把持方法などを学びました。
患者さんの痛みや不安が少しでも取り除けるように配慮しながら、今回学んだテクニックを日々の診療に役立てたいです。

2020.10.1110月ミーティング

こんにちは、コーディネーターの牧田です。
10/9にミーティングを行いました。

歯科医師 横山より
今月からミカタと言う「スタッフ評価システム」を導入すると説明がありました。
スタッフ評価システムとは、毎月院長が立てた目標について自己評価したり、一番できていたと思う「他の人を賞賛」します。このシステム導入により医院の目標をみんなで達成し、活気ある歯科医院になればいいなぁと思いました。




私自身、コーディネーターとして患者様に寄り添い
心のこもったカウンセリングをし、もも歯科の一員として日々精進して参りたいと思います。


お楽しみのランチは
料理教室工房 cuguiさんのお弁当でした。
色彩も良く、風味豊かで、素材本来の味が素晴らしく美味しく幸せなランチタイムとなりました♡

デザートは焼津文化会館内にあるindigoさんのケーキでした。私はカボチャのケーキを頂きました。カボチャ好きにはたまらない美味しさでした!
ごちそうさまでした。

コーディネーター 牧田

2020.10.11クラプロックス(歯ブラシ)のセミナー

9/24の午後7時からKOデンタルのwebセミナー、土屋和子先生によるクラプロックスを活用した患者さんへのセルフケアの伝え方とコツを視聴しました。当日は家事をしながらでしっかり見れなかったため、後日振り返り視聴をさせてもらいました。
デンタルNLP(神経言語プログラミング)のお話から始まり、人は五感で無意識に記憶し認識しているそうです。視覚、聴覚、体感覚に別れるそうで、自分は視覚かなと感じました。
クラプロックスの使い方では、私達が教わった従来の磨き方、毛先を当てて小さく振動させるではあまりきれいにならないそうで、クラプロックスの場合はブラシの半分を歯に、残りの半分を歯ぐきに当ててくるくる回して磨くのが一番効果的だそうです。
電動歯ブラシのハイドロソニックプロの説明の中で、音波振動が歯根膜(歯の根っこと歯を支えている骨の間にある膜)まで届くため、矯正中の痛みが和らぐと聞いて驚きました。
クラプロックスはもも歯科でも販売しているので、患者さんへしっかり説明出来るようにしておきたいです。
歯科衛生士 畑

2020.10.06緊急時の対応


こんにちは。涼しくなり過ごしやすくなりましたね。皆様お元気にお過ごしでしょうか?

9月27日(日)見崎、浜口、横山の歯科医師3名で川野歯科道原診療所に伺いました。院長の川野先生に緊急時の処置に必要な静脈確保について講義、実習して頂きました。点滴が速やかに行えるよう静脈注射の相互実習を行ないました。川野先生は熱心に丁寧に教えて下さり大変有意義でした。

患者さまに安心して通院頂けるように私達は日々訓練して参ります。

歯科医師 横山

2020.09.18マイクロスコープ増設

こんにちは、歯科医師の浜口です。
ようやく暑さがやわらぎ、朝晩は涼しく秋の気配を感じられるようになりましたね。


先日、もも歯科に3台目のマイクロスコープが導入されました!
マイクロスコープとは歯科用の顕微鏡のことで、肉眼では見えないものを20倍までに拡大して見ることができます。
明るい照明下で拡大視しながら処置できるので、必要以上に健康な歯を削ることなく、むし歯を確実に取り除くことができます。

また、歯の根の治療においても、マイクロスコープは欠かせません。
歯の根の中の神経が入っている管はとても複雑な構造をしており、肉眼では見ることができません。
マイクロスコープを用いてこの管の中の感染を確実に除去することで、再発のリスクを抑えることができます。

むし歯や根の治療だけでなく、詰め物・被せ物・前歯の形成時や外科手術の時など、マイクロスコープを使用することで多くのメリットがあります。

日本ではまだ普及率は高くないマイクロスコープですが、当院では今回3台目が導入され、恵まれた環境で日々診療できることに喜びを感じています!

より精密で正確な診療が行えるよう、これからも研鑽を重ねていきたいです。

歯科医師  浜口

2020.09.049月ミーティング

こんにちは、歯科衛生士の畑です。9月4日に
ミーティングを行いました。

発表は歯科医師の髙松から、「私たちはインプラントを入れた責任を取りましょう」と高田尚美先生のウェブセミナーの報告でした。改めて、インプラントもメインテナンスが重要だと思いました。

昼食は「味彩」さんのお弁当でした。角煮がとても柔らかく、全て手が込んでいて美味しかったですす。


デザートはサーティワンのアイスクリームでした。
ごちそうさまでした。

午後からは、川野歯科道原診療所の川野大先生に来ていただき、「WITH Covid-19を生きる歯科医院での救急蘇生」の講義と実習していただきました。
人工換気や胸骨圧迫心マッサージの実習もしてくださり、いざ、という時、焦らず行動出来るようにしたいです。

もも歯科のクレドの中に、「私達は常に向上し、最新の治療と情報を提供します」という項目があります。ミーティングでは毎月、全員が自主的に学んだ事も発表しあっています。来月のミーティングまでに、勉強したいです。

歯科衛生士 畑

2020.08.218月ミーティング

こんにちは 受付の杉山です。
8月21日は8月のミーティングでした。

もも歯科では毎月ヒヤリハットの報告をしています。
ヒヤリハットとは、仕事中ヒヤリとした体験やハッとした経験を報告し合い、情報を共有し、未然に事故を防ぐ為のものです。
今日は歯科医師高松、歯科衛生士鈴木、歯科衛生士青木から報告がありました(内容は伏せておきます)
私も気をつけなければ、と身が引き締まる思いです。


発表①は
歯科医師横山より ウェブセミナー
『非歯原性疼痛  原因不明の痛みについて学ぶ』  講師 寺内吉継先生 で学んだことの
報告です。
むし歯や歯周病でなくても、歯が痛いと感じる事例は当院でもあります。

特に興味深かったのは、痛いのはセレトニン不足ということです。幸せホルモンのセレトニンを増やすには日々の食生活、軽い運動で改善できるそうです。
心の痛みが体の痛みに変化しやすい人や、筋肉痛が原因の歯痛もあるそうです。

患者様の痛みの原因は他にもあるかもしれないと考え、慎重に治療していきたい、との事でした。



発表②は
歯科衛生士鈴木より 
『SRP初級編』 講師長谷ますみ先生
受講の報告でした。
歯周病の治療で使うスケーラーは、歯科衛生士が各自管理し、シャープニングしています。シャープニングが完璧にできていると患者様に負担をかけずに治療できます。
今回はシャープニングの心得や角度についての発表でした。
歯科衛生士は技術向上の為日々勉強しています。





ミーティングのお楽しみのランチは焼津の昭和通りの『ふたば』さんでした
美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

そしてデザートは焼津中学の近くの『ラフォーセット』のケーキ
私は酒粕のチーズケーキをいただきました。
とーっても美味でございました。


来月も楽しみです。

           受付 杉山悦子

2020.08.21超音波セミナー(アドバンス編) 長谷ますみ先生

2020年8月19日に、休診とさせていただき長谷ますみ先生のセミナーを当院にて歯科医師3名、歯科衛生士8名で受講しました。

内容は、スプラソンの超音波セミナー( アドバンス編 )で、主に根分岐部へのアクセス方法、チップ別の活用法、歯根の形態など講義と実習を行いました。

不明視下で行うSRPは歯根の形態を熟知し、手先に伝わる感覚、経験など様々な情報を用いて行っていきます。
なかでも根分岐部へのアクセスは難しく外科的に明視下で行っても全てを除去することは難しいと言えます。
顎模型を用いて実習を行いましたが、模型ですらとても難しく感じました。
実際には置かれる状況が変わってくるため、より難しくなると思います。

臨床で最善を尽くせるように日々の努力を怠らず、前進できるよう努めていきたいです。


歯科衛生士 鈴木


2020.08.21成岡技工士 勤続5年



成岡技工士は、セレックシステム導入と同時に、もも歯科に勤務してくれています。これからも、一緒に切磋琢磨して頑張りましょう。 院長 高松 

あっという間の5年間でしたが、やりがいのある仕事なので、これからも皆さんと共に頑張っていきたいとおもいます。  技工士 成岡

2020.07.26SRPテクニカルミドルコース2日間コース 歯科衛生士 増田

7月25・26日にNDL mint-seminar主催のSRPの講習会へ参加してきました。

1月にベーシックコースを受講してから、少しずつ私もSRPを行っています。しかし、歯周ポケット内での操作が思っているより難しく、より技術を確立させる為に、ベーシックコースに引き続き、ミドルコースを受講しました。


受講した中でも、今までに使用した事がないユニバーサルキュレットの、使用感の印象が強く、今後SRPを行って行く上で使用していきたいと思いました。

ユニバーサルキュレットは使用可能範囲も広く、歯牙の形態に沿わせやすい形になっています。刃の先が緩やかなカーブになっている為、ポケット内を傷つけにくいということから、今の自分に合ったキュレットではないかと思いました。


なので、今回受講した内容を、自分の中に落とし込めるように復習し、明日から診療で活かしていきたいと思っています。


歯科衛生士 増田

2020.07.25SRPテクニカルベーシック2日間コース 歯科衛生士 鈴木

7月23.24日に〜NDL mint-seminar〜主催の長谷ますみ先生による講習会へ行ってきました。

講習会の内容はSRPの基礎的なことはもちろんのこと、教科書を踏まえた臨床的な知識や技術をご教授いただきました。


使用するキュレットスケーラー別に、スケーラーの特徴、シャープニングの仕方、挿入方法や操作方法、ポジショニングなど、丁寧に細かく知ることができました。



当院ではSRPを患者様に行う上で、質の高い技術を提供できるよう、日々努力しています。

私も日々の努力を忘れずに仲間と切磋琢磨していきたいです。




歯科衛生士 鈴木

2020.07.097月ミーティテング

こんにちは 歯科技工士の成岡です。もも歯科ではデンツプライシロナのセレックシステムが導入されています。この機械は、白い歯を即日で完成する事ができる画期的な機械です。この機械によって私達歯科技工士の仕事も大幅に変わってきました。
また、患者様にとっても、早くて、安く、安全な技工物を提供することができるようになりました。私自身このような素晴らしい機械に携わることができて、日々感謝しています。
さて今回7月6日のミーティングは、歯科医師の見崎からは、石井宏先生の[ ペンエンド・エッセンシャルコース ] 、歯科衛生士の鈴木からは、長谷ますみ先生の[ 超音波スケーラーでの効果的な使用法 ] の講習から学んだ事について発表がありました。歯科医師の見崎からは歯の根の外科治療方法などについて学びました。衛生士の鈴木からは、スケーラーの当て方によって、歯石などの細菌の除去率が大きく変わったり、エアロゾルの発生原因、対策などについて学びました。
勉強中です。換気し、なるべく離れて座っています。
今回の昼食はE→Fcurryというカレー屋さんの、カレーでした。ナンがハチミツの味がして、カレーの辛さと合って絶妙でした。
コロナ対策で、同じ方向を向き、おしゃべり無し
ちょっと残念ですが、仕方ありませんね。

デザートはBlancさんのケーキでした。自分はチョコのケーキをいただきました。

歯科技工士 の成岡 正陳でした。これからもよろしくお願いします。

2020.06.206月ミーティング

6月19日は6月のミーティングを行いました。

歯科衛生士青木による「SRPのエビデンス」臨床的ぺリオ講座1 弘岡秀明先生著から「SRPと抗菌薬の全身投与の併用に効果はあるのか?」いうテーマで発表がありました。
歯周病治療には歯科医院での治療だけではなく患者様の協力が必要であることが再認識できました。
その為には歯周病について患者様に分かりやすく的確に伝えられる様努力していきたいです。

 その後、デンツプライシロナ(株)杉村さんに
来て頂きインプラントのデジタル化について学びました。

お昼は「かわむら」さんのお弁当です。

デザートはアトリエMOMOさんのケーキでした!

とっても美味しかったです!
ごちそうさまでした!

歯科衛生士 飯岡

2020.06.17長谷ますみ先生セミナー

6月17日は長谷先生のスプラソンのセミナーでした。
スプラソンは主に歯科衛生士がメインテナンスで使う超音波スケーラーのことです。
超音波スケーラーの先端の刃は数種類あり、治療部位や内容によって使い分けられます。

午前中は超音波スケーラーの歯に当てる角度や当て方をスライドを見て学びました。
午後はペアを組んで相互実習をしました。
実習にやってみると、思ったより角度や当て方が難しく、普段使っているものでも当て方1つでこんなに大変になってくるのかと思いました。
長谷先生には1人ひとりに丁寧に分かりやすく指導して頂きました。

今後の診療でのメインテナンスでも今回教わった事を活かしていきたいと思いました。

今日のお昼はさんご寿司さんでした。
彩りもきれいで美味しかったです。

歯科衛生士 青木

2020.05.235月ミーティング

5月22日は、ミーティングでした。

歯科医師の横山が、山本浩正先生のセミナーの「ベーシック歯周外科」で学んできたことを発表しました。外科治療をする必要性、また外科治療をしないためにどのように歯科衛生士が患者さんへのメンテナンスを日々行う事が大切かを知ることが出来ました。


次に歯科衛生士の鈴木が「SRPのエビデンス」臨床的ぺリオ講座1 弘岡秀明先生著 から発表しました。
SRPとは歯周病の治療です。
SRPの治療の仕方によって治療後の歯周病に対しての効果が大きく変わっていくことがわかりました。


今回のランチは、Herb Barn さんのベーグルサンドBOXです。コロナ予防のため、いつものように楽しく話しながらというわけにはいきませんが、
ベーグルサンドの他にキッシュやシフォンケーキも入っているBOXでとても美味しかったです。

そしてこちらのケーキもHerb Barn さんです。
どれも美味しそうで迷ってしまいました。
私はフルーツたくさんのタルトを頂きました。

歯科衛生士 青木

2020.04.174月ミーティング

4月17日はコロナウイルスが続く中、スタッフ一同、感染予防対策に努め、常に換気をした状態でマスクの着用をしてのミーティングでした。

まずは、歯科医師横山による「保険点数改正」についての報告です。


歯科医療の保険点数が改正され、最新の情報を職種に問わず共有し、疑問点など多方向から意見し学ぶことができました。


次に、今年の仕事での目標、プライベートでの目標を順次発表しました。


仕事での目標では、一人一人が向上心を持ち、探究心を忘れず勉強することで、院内の質、レベルが上がり、より良い医療を提供することができます。そのためにも目標を個人で掲げ言葉にする事で目標達成に向け、これからも努力し続けていきます。

プライベートの目標では、運動やダイエットをするという目標の人が多かったです。達成することが出来たのなら、来年はスタイリッシュな姿でお会いできるかと思います!!

今回の昼食は日本料理の中重さんのお弁当でした!

デザートはラヴィエベルさんのケーキです!

お弁当はボリューム満点で、デザートは種類豊富で形や味も様々で、どちらもとっても美味しく頂きました!

今月から歯科衛生士の青木さんが新しい仲間となりました。これから一緒に楽しく頑張りましょう!

歯科衛生士 鈴木

2020.04.08ご来院される患者様へ

現在流行中の新型コロナウィルス拡大を防ぐ為に
当院でも慎重に注意を払いながら診療を行っています

当院の職員は検温してから出勤し、マスクを着用しております

診療中は常時窓を開けて換気をしておりますので、院内が寒くなることもあります
上着を羽織るなどの対応をお願いします

院内は定期的に除菌清掃も行っております

待ち合い室での滞在時間短縮のため、診療が終わりましても、会計の計算が出来るまでそのままユニットでお待ち下さい
スタッフがご案内いたします


『患者様へお願い』

体温が37度5分以上ある場合はご自宅で安静になさってください
同じく、熱はなくても、のどの痛み、咳、倦怠感などの症状がある場合はご来院をお控えいただきますようお願いします
発熱が確認された場合は診療をお断りさせていただく場合がごさいます
待合室などで、至近距離での会話にもご注意いただければ幸いです



感染拡大を防ぐ為に、患者様ひとりひとりにもご協力をお願い申し上げます
一日も早いコロナ終息を祈るばかりです
よろしくお願いいたします

              もも歯科

2020.04.02歯周外科セミナー後半、歯科医師 横山

こんにちは。焼津のもも歯科の歯科医師の横山です。最近は、コロナの感染も広がりをみせ不安な毎日ですね。嗽と手洗いと換気に注意して乗りきりましょう。

このような時期にセミナーに行く事をとても悩んだのですが、次回開催が一年後になるとの事でしたので、注意しながら出席してきました。セミナー会場入室前はヨードで嗽と手洗いを義務化されていて、自分でも休憩時間ごとに嗽と手洗いを行いました。セミナー中は窓が開いていて換気されていました。寒かったです(笑)。でも大切な事ですね。調べたところ、普段から新幹線は5分程度に一度は換気されているそうです。グリーン車に乗りなるべく人と離れた位置を保ちました。後はセミナーと会場の横のホテルの行き来でした。出来る限りの予防を行いました。皆様も仕事でどうしても遠方に行かなければならない方は注意してください。


後半のセミナーは朝から豚の下の顎でオペの特訓をしました。数時間有意義な集中できる時間でしたが、やはり匂いが少しきつくてお昼食べれるか不安でしたが、普通に食べれました(笑)。でも、セミナーで用意してくれたランチがトンカツで‼️豚さんかあ~とビックリしましたが、凄く美味しくて完食しました。たくましいですね(笑)

皆さんのお口の中の健康を一緒に守っていけるように日々学びスタッフ一同成長して参ります。では、皆様このような時期ですので普段以上にお体御自愛下さい。

2020.03.26歯科新点数説明会 受付 杉山

令和2年4月1日から歯科診療点数が改正されるので、歯科医師 横山と説明会に参加しました。

初診料や再診料、機械的歯面清掃料、
患者さんの治療計画の為の歯科疾患管理料などが改正されます。

1番大きな改正は上顎の6番目の歯の冠、今までは銀でしたが、保険で白い歯にできます(条件有り)。

新点数をしっかり理解し、患者さんの為間違えのないように勉強したいと思います。


             受付 杉山

2020.03.18日本ヘルスケア歯科学会認定歯科衛生士

もも歯科の歯科衛生士 西村が、日本ヘルスケア歯科学会の認定歯科衛生士になりました。
実義試験(口腔内写真、歯周病検査等)に合格し
症例報告をして、ヘルスケアに必要な知識、技術、コミニュケーション力があると認められました。この3年本当に頑張っていました。これからもより一層共に精進しましょう。

院長 高松信美

2020.03.163月ミーティング

3月16日は、ミーティングでした。

歯科衛生士栗林が、静岡市の(株)ヨシダで開催されたセミナー「マイクロスコープがもたらす患者ファーストな歯科医療 」の報告をしました。先月、当院歯科衛生士5人が参加し、マイクロスコープの必要性が理解できました。目に見えないものがマイクロスコープでは見えたり、治療経過が映像で見える為、患者様も安心していただけるのではないかと、思いました。


3人の歯科医師を代表して浜口が、ライブセミナー「歯冠側漏洩・築造・歯内療法処置歯の修復」の報告をしました。新しくなった歯の根の治療法をスタッフと共有するためです。消毒薬を増やし、ラバーダム(ゴムのマスク)とマイクロスコープによる根の治療を行うため、治療時間が長くなり患者様には、大変になる事もあるかとは思いますが、ご協力お願いいたします。日々、技術や材料も進化していて、私達一同も進化しなくてはならないのです。より良い医療の提供が出来るよう、頑張りたいと思いました。


今回のランチは、さんご寿司さん。
私は山葵が苦手なので、サビ抜き…まだまだ子供なのです。


デザートは、島田市のColoriさん。
どれもオシャレで美味しかったです。


歯科衛生士 増田

2020.02.29ベーシック歯周外科4日間コース 歯科医師 横山


こんにちは☺️。歯科医師の横山です。

最近は新型コロナウイルスのニュースばかりで不安になりますが、基本的な嗽と正しい手洗いを心掛け乗りきりましょう。

わたしは大阪で開催されたセミナーに先日の連休に行ってきました。
歯周病の外科治療についてのスキルアップセミナーです。歯を守るために行う外科の小手術です。
今月は前半二日間で基本的な縫合の8パターンを習得するトレーニングなどでした。縫い方には様々あり、その場にあった縫い方をしないといけないと言う事を再確認しました。来月の後半に向けて前半で学んだ事を身につけるように頑張ります。

2020.02.09マイクロスコープがもたらす患者ファーストな歯科医療 歯科衛生士 鈴木

2020年2月9日に、株)ヨシダ静岡営業所にて、有賀正治先生の講演を当院歯科衛生士5名が拝聴してきました。
内容は、マイクロスコープがもたらす患者ファーストな歯科医療〜なぜ、日常診療でマイクロスコープが必要なのか?〜です。




マイクロスコープは見えないもの、見にくいものを見やすく、より細かく見ることができる、いわば虫メガネのようなものです。

有賀先生は裸眼で見えていると思っていても、マイクロスコープを用いて見ることで、新たな発見と見えきれていなかった事に気づいたそうです。


マイクロは覗いている人だけが見えるのではなく、患者様にも自分自身のお口の中で起こっている出来事を映像としてお見せする事ができます。マイクロを使用することで、より質の良い医療の提供と信頼を患者様に提供できるのです。

当院では治療では、既にマイクロスコープを使用していますが、歯科衛生士が行うメンテナンスでも、導入するよう院長と相談したいと思います。


歯科衛生士 鈴木

2020.02.092月ミーティング

2月7日はミーティングでした。

まずはコーディネーター牧田による
「ホワイトニングコンシェルジュ認定研修会」の報告です。
講師 大森かをる先生 (鶴見大学歯学部)
菊地多佳子先生(トータルカラーコンサルタント)
永瀬佳奈先生(日本アンチエイジング歯科学会)

進歩して行く歯科医療の中、患者さんによりたくさんの笑顔で生活してもらう為、審美歯科はとても重要な役割を果たす事を学びました。


次は、衛生士 畑による講演会
「職場でのコミュニケーション術、モチベーションの上げ方」の報告です。
講師 西澤浩ニ先生(GUP・グローアップ教育センター
代表)

診療所も新しくなり、一緒に働く仲間も増え、年齢層も幅広いもも歯科。スタッフ同士、力を合わせて働くために必要なコミュニケーション術を学びました。


新しい診療所でスタートしてから、約3週間経ちました。スタッフもだいぶ慣れてきた中、よりスムーズに診療できるよう改善点を出し合い、またスタッフもよりステップアップできるよう横山先生から一人一人に目標・課題が伝えられました。より良い診療ができるよう頑張ります。

今回の昼食は手毬さんの釜飯でした。

デザートはBlancさんのケーキ。


1月20日から中央医療健康大学校の2年生の2人が実習に来ています。2人の笑顔と頑張りにパワーをもらっています。

受付 有ヶ谷

2020.01.18移転開業

本日より新もも歯科で診療を開始しました。
2000年に小川新町で開業してから20年、
多くの患者様にご来院いただき、また多くの方に
支え、助けられ、教えていただき
この日を迎えることが出来ました。
心よりお礼申し上げます。

患者様に寄り添った、より良い医療を提供
できるよう、今後もスタッフと共に
一層努力していく所存です。
どうぞよろしくお願い致します。

院長 高松 信美

2020.01.17いよいよ


ついに!!!明日18日から新もも歯科での診療が始まります!
今日はスタッフやスタッフの家族が患者さんになってシュミレーションをしました。
ユニットの台数も増え、新しい機械がたくさんあるのでスムーズに診療するにはどのようにしたらよいのか皆で考えながら行いました。




お花もたくさん届きました。ありがとうございます。






お昼ご飯にみんなで坂本にあるGemmaさんにお邪魔しました。
今月から新しい仲間となった歯科衛生士の鈴木さんの歓迎会です❤️




どれもとっても美味しくて幸せな時間でした\(^^)/
ごちそうさまでした。




キレイな診療所で働けること、私もとてもワクワクしています。


歯科衛生士 西村

2020.01.15SRP テクニカルベーシックコース2日間 歯科衛生士 増田

1月12・13日にNDL mint-seminar主催のSRPの講習会へ参加してきました。

私は、前職でSRPをあまり行った事はありませんでした。しかし、もも歯科では、歯周病治療に力を入れています。私もいつかSRPをやれる日が来る事を願い、勉強してきました!


キュレットタイプスケーラーの持ち方や角度、シャープニングの仕方を、一つずつ丁寧にインストラクターの人に教えてもらいました。だが、思ってる以上に難しく、しっかり歯石を完全除去する為には、まだまだテクニック&技術&知識が必要だと実感しました。




未熟者の私ですが、いつか患者様にSRPを実践できるよう、一生懸命勉強して、先輩方みたいになりたいです!

歯科衛生士 増田

2020.01.12かかりつけ強化型歯科診療所への道のり 歯科医師 横山

皆様、こんにちは☺️。歯科医師の横山です。
難しいタイトルになってしまいましたが、
かかりつけ強化型歯科診療所とは何か??
それは❗️むし歯や歯周病の予防に力を入れ、歯を失わない様に継続的なお口の検査や専門的なメインテナンスを行う体制が整っていると厚生労働省の認可を得た診療所であると言う事です。
そのためには、介護や認知症、高齢者の食べる機能の回復についても知識を増やす必要があります。
そのために東京でセミナーを受講してきました。
今まで以上に皆様に寄り添った優しい医院を目指し
頑張って参ります。



歯科医師 横山







2019.12.2212月ミーティング

今回のミーティングは新診療所の引き渡しと重なった為、お留守番を任されたメンバーで救命救急処置とヒヤリハットを行いました!
ヒヤリハットの発表は受付の有ヶ谷さんです。
予約の入れ方についてでした。自分も受付の方がわかるようにしっかり伝えるように心がけていきたいです。

午後診療の為の準備をしてカーテンを閉め、電気を消し、いざ!日本料理安藤へ!!

安藤さんはもも歯科の裏にある懐石料理を頂けるお料理屋さんです。安藤さんには日中駐車場をお借りしたりとたくさんお世話になりました。来月には新診療所
へ移転するので最後はやっぱり安藤さんのところ!と即決でした(^-^)

どれも全部本当に美味しかったです!!!

最後はお汁粉とお抹茶をいただきました。

ずっと行きたかったので嬉しかったです(^^♪



歯科衛生士 栗林

2019.12.01講習会「職場でのコミュニケーション術とモチベーションの上げ方」歯科衛生士 畑

焼津で行われた「職場でのコミュニケーション術とモチベーションの上げ方」の講習会に行って来ました。講師はGUP.グローアップ教育センター代表の西澤浩二先生です。
「見る」と「看る」、「聞く」と「聴く」の違いや、傾聴力のポイントなど、わかりやすく教えて下さいました。職場だけでなく、家庭でも実践していきたいです。
 
              歯科衛生士 畑

2019.11.1711月ミーティング

11月も半ばを過ぎ、朝夕が冷え込むようになりましたね。

こんにちは
もも歯科 助手の増井です。

11月15日(金)は、11月のミーティングでした。
今月は、いつものミーティングとは異なる変則的な内容となりました。

そのため、今回のブログは
①「備えあれば憂いなし! 救命救急処置」
②「結婚おめでとう!営業さんをお祝いサプライズ」
③「新しい診療所にワクワク! みんなで現場の内見へGO!!」
の3本立てでお届けします。

①「備えあれば憂いなし!救命救急処置」

もも歯科では毎月のミーティングの際に、救命救急処置のシュミレーションを必ず行っています。
内容は、AEDの作動確認と使用方法の確認、そして患者さんの容態が急変した場合の対応として、血圧等のチェックと酸素投与、経過報告用紙の記入などを、スタッフ全員で「万が一」に備えてシュミレーションをします。

先日、麻酔の注射後に少し具合が悪くなってしまった患者さんがいましたが、このシュミレーションのおかげでスムーズに対応ができました。まさに、「備えあれば憂いなし」です。



②「結婚おめでとう!営業さんをお祝いサプライズ」

日頃からお世話になっている取引先の営業さんが、今月結婚式を挙げられるので、ランチに同席してもらい、みんなでお祝いさせていただきました!
院長先生からのお祝いのプレゼントは、ポール・スミスのネクタイでした。ピンクのレジメンタルストライプ、お似合いです! 末長くお幸せに!!


③「新しい診療所にワクワク! みんなで現場の内見へGO !!」

移転先の新しい診療所の工事も順調に進んでいます♪

外側に組まれていた足場とシートが外され、新しい診療所の外観が見えるようになりました!


本日は、内装を控えた段階の工事現場の内見に行ってきました。

現場には何度かお邪魔させていただいている私も、2階へ上がるのは初めてで、新しいスタッフルームの完成予想図を頭に描きつつ、設計士さんと現場の建設会社の方々と意見交換もさせていただきました。


完成が楽しみです♪


以上、11月のミーティングのご報告でした。


☆11月のランチ☆
焼津市本町の松乃寿司さん
島田のオーブリーさん

どちらも美味しくいただきました。ごちそうさまでした。



助手 増井

2019.11.11もも歯科忘年会


毎年11月の第二土曜日は忘年会です。
今年は岡むらいきち
もも歯科に関わりのある色々な職種の方が集まってくれました。(過去最多の24人!)
皆様お忙しい中来てくださりありがとうございました。
人数が多いのでまずは自己紹介
こういう時、話上手な方は羨ましいです。
いっぱい笑わせてもらいました。
とりは高松先生(院長)です。いつも聞いていて目頭が熱くなるような話をしてくれます。そして、有言実行という言葉が一番似合う先生です。

毎年恒例のプレゼント交換も楽しみの1つです。
それぞれに個性が表れていて、一生懸命選んできてくれているのが分かりほほえましいです。
みんなが狙っている院長先生のプレゼントは、今年はなんと星野リゾート宿泊券でした!!

その後はみんなで楽しく話して、美味しい料理とお酒であっと言う間の時間でしたが、今年も楽しい忘年会でした。

歯科医師 見崎

2019.10.27インプラント講習会 歯科医師 高松

静岡ツインメッセで行われた飯田吉郎先生のインプラント講習会に参加してきました。
CTの普及とデジタル化で、より安全で低侵襲にインプラント治療が可能になっています。
デンツプライシロナ北本優子社長と営業杉村さんと

院長 高松

2019.10.1810月ミーティング

歯科衛生士 飯岡 「SRPのエビデンス」臨床的ペリオ講座 弘岡秀明先生著から

歯科衛生士 畑 「メンテナンスの継続の秘訣」
波多野映子先生 静岡市あざれあ 講習会参加報告

歯周組織再生剤リグロスの使用方法の確認





もも歯科では、歯周病治療に力を入れています。
SRPとは歯周病の初期治療です。

皆さんご存知ですか。30歳以上の人が歯を失う最大の原因はむし歯ではなく歯周病だそうです。歯周病は予防もでき治療も可能です。大切なのは早期発見、治療、予防、そしてメインテナンスです。

2人の発表を聞き、大切な歯を一本でも多く残す為にメインテナンスは欠かせないことだと改めて勉強させていただきました。

ミーティング後のランチは
チャンルームさんの中華弁当、ポルトさんのアイスクリーム。
とても豪華なランチです。
みんなで楽しくいただきました。







       デンタルコーディネーター 牧田




2019.10.10超音波・歯周治療実践セミナー 歯科衛生士 増田

2019年10月10日に愛知県名古屋市で行われた、
白水貿易株式会社主催のセミナーへ行ってきました。


初めてセミナーへ行かせてもらい緊張と不安で一杯でしたが、スキルアップするには、勉強しないといけない!という思いで臨んできました。

講師の長谷ますみ先生の講義と実習は、とてもわかりやすく、いろいろな事を教えていただきました。
専門学校で習った知識と技術は、少しずつ進化していて、ビックリしました‼︎


セミナーで学んだ知識と技術を患者様に提供できるよう、頑張っていきたいと思います(^^)


歯科衛生士 増田

2019.09.14新診療所の上棟式



新診療所の建前を行いました。
身が引き締まる思いです。


暑い中大変な工事と思いますが、安全に気をつけてよろしくお願いします。

院長 高松

2019.09.139月のミーティング



今月は歯科衛生士の増田が臨床的ペリオ講座の本からブラッシングのエビデンスを勉強して、発表しました。患者さん一人一人に合ったブラッシング指導が必要だと改めて感じました。


ランチには、うな鐵さんのうなぎを頂きました。身が柔らかくてとっても美味しかったです。

今月から歯科衛生士の飯岡が新しく入りました。歯科衛生士の栗林も育児休暇から復帰します。

ランチのデザートにはサーティワンのアイスクリームを頂きました。


9月のお誕生日は歯科医師の横山と歯科助手の増井です。一緒に食事をした建築士さん(新診療所を設計してきくださってます。)も偶然今月がお誕生日でした。これからもよろしくお願い致します。

歯科衛生士 畑

2019.08.108月のミーティング 2019年8月9日

今月は歯科医師の横山先生より中村健太郎先生の講習会の報告で、プレパレーション(歯の被せ物を作る為に削ること)について説明がありました。
先生方は休診日に講習会に行き、患者様の為に最新の技術を習得しています。

ランチは焼津さんご寿司のお寿司!とってもおいしくいただきました。

デザートは焼津のAOさんのケーキ!
もものタルトおいしかったです。

今月から新しい仲間が増えました。
歯科衛生士の増田好美さんです。
いつもニコニコしている増田さん、ディズニーが大好きだそうです。

癒し系の歯科衛生士、大久保さんが今日で退職しました。とても寂しいですが、新しいことにチャレンジするとの事、応援しますね。

受付 杉山悦子

2019.07.267月のミーティング

7月は受付の有ヶ谷が、静岡県歯科医師会主催の歯科助手講習会で学んだ事を発表。初心を思い出しました。


中央医療健康大学校歯科衛生学科の3年生の学生さんが4月から実習に来てくれています。42日間の実習も7月で終了です。毎回気持ちがいい返事をしてくれて、とても可愛くて優秀な二人でした。実習が終わってしまい寂しくなりますが、新しい実習先でも頑張って下さい。国家試験の勉強も応援しています。


勉強会の後ランチタイムです。
手毬さんの釜飯、沢山具が乗っていて美味しくいただきました。


食後のデザートは、あとりえMOMOのケーキ
でした。


今月のミーティングは、このメンバーで行いました。にぎやかに、楽しい時間が過ごせました。



歯科衛生士 成岡

2019.07.21地鎮祭


もも歯科は12月中旬に患者さんに寄り添ったより良い治療をするために東小川8丁目に移転いたします。
地鎮祭にスタッフ代表と参列しました。
焼津神社の神主さんから、良いお言葉をいただきました。7月は文月、実る月=穂含月から生まれた呼び名という説もあるそうです。
移転を決意してから1年あまり、多くの方の協力に感謝し初心を忘れず頑張ってまいります。
院長 高松信美

2019.06.146月ミーティング

6月の発表は、歯科衛生士成岡さんが「歯周病を知る」、高松先生が 東北大学で行われた弘岡秀明先生歯周インプラント補綴コース4回の報告でした。


k

ミーティングの後、ホワイトニングの施術について勉強をしました。
もも歯科では今まで、患者様自身が家で行う「ホームホワイトニング」の治療をしていましたが、新たに歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」を取り入れることになりました。
ホームホワイトニングに比べて短時間で効果が実感できることがメリットです。

ホワイトニングに興味ある方はぜひ一度お問い合わせください!

今回もミーティングの後はみんなで楽しくヤーコン
ファームのお弁当。
実習に来ている学生さんも、明るく元気に頑張ってくれています。
受付 有ヶ谷

2019.06.14焼津みなとマラソン

4月のお話ですが、焼津港マラソンに皆で出場しました。もも歯科ピンクTシャツを着ています。私達は初心者なので五キロでエントリーしました。応援で参加してくれたスタッフ達が写真をとってくれました。ありがとーございます。ゴールした後はとても気持ちが良く清清しかったです。私は来年も出たいなあ~と思ってます。
歯科医師、横山

2019.05.315月ミーティング




もも歯科では月に1度院内でミーティングを行っています✏️




今月の発表者は横山先生と増井さんでした





横山先生

国際ファッションセンターで行われた
脇宗広先生の講演
「 MIに基づいた保存修復」

レジン充填(詰め物)についての発表でした。
今後の診療に生かせる貴重な話がいっぱいでした!








増井さん

浜松医療センター感染症内科
矢野邦夫先生

「歯科、口腔外科領域における感染対策の重要ポイント」


感染の怖さを改めて知ることができました。






お勉強のあとはみんなでランチです(^-^)


今月はチャンルームさんのお弁当☺︎︎︎︎

みんなでお喋りしながら楽しく食べます♡





デザートはOUBLIEさんのケーキ♡見た目も可愛い♡



今もも歯科には中央医療健康大学校歯科衛生士学科の3年生が2人実習に来ています(*´꒳`*)゚*.・♡





歯科衛生士 西村




2018.12.20もも歯科ブログテスト

もも歯科ブログテスト

診療案内

予約制

054-620-1270

診療時間
08:40~12:30
14:00~18:00
※ 午後の受付最終17:00まで
▲ 土曜日の午後は13:30~16:30
休診日
日曜・祝日
駐車場
15台完備